TCGのへや

第5回 イベントレポート

 「TCGのへや」第5回は、三連休の最終日である10月13日(月・祝)に開催されました。折りしもこの連休中に大型台風が日本を縦断すると予想されていましたが、前日の天気予報では13日の日中には接近しないとのことだったので開催を決断しました。

対戦スペース&交流スペース

  •  当日は朝から小雨がぱらついており、参加者が来場されるか不安でしたが、14時のオープンと同時に数人の参加者がご来場されました。その後も参加者が続き、『ハイキュー!!バボカ!!』や『マジック:ザ・ギャザリング』『アンジュ・ヴィエルジュ』などの
  • SONY DSC
  •                            TCGで遊んでいらっしゃいました。また、スタッフから『ジーククローネ』や『ウィクロス』のティーチングを受ける参加者や、ボードゲームで遊ぶ休憩中のスタッフ(?)の姿も見られました。
     今回も「貸し出しデッキ」をご用意しました。前回好評だった『ハイキュー!!バボカ!!』のコンセプトデッキに加えて、『マジック:ザ・ギャザリング』や『アンジュ・ヴィエルジュ』『ジーククローネ』などの構築済みデッキをいくつか用意しました。『マジック:ザ・ギャザリング』は一緒に用意しておいた公式ハンドブックと合わせてご覧になる方がいらっしゃいました。

テーマスペース『鎌首ボドゲ生実況 in TCGのへや』

第1部「心臓発作にならないための10の方法」
第2部「ドミニオン」
  •  人気ゲーム実況者の「鎌首」さんをゲストに迎えて、ボードゲームの生実況をしていただきました。「TCGのへや」では初となる、TCG以外の企画です。じつは第2回からボードゲームの貸し出しを行なっていましたが、スタッフ一同「企画としてやってみたい!」という想いがあり、実現
  • TCGnoHEYA_repo502
  • させました。 当初、プレイするボードゲームの数は3つの予定でしたが、クローズ時間を早めた影響で2つに変更しました。どのゲームも参加者の方々は初体験だったようですが、鎌首さんの軽快なトークのおかげで楽しみながらルールを覚えられたようで、両ゲームとも中盤から白熱した闘いが繰り広げられていました。
     普段なかなか触る機会のないボードゲームですが、遊んでみると面白いということを参加者の方々に感じていただけたようでした。鎌首さんも「本当に楽しかったし、今後の実況の参考になりました」とおっしゃっていました。鎌首さんの今後の活動に注目です!
 イベントも中盤に差し掛かった頃、段々と風雨の勢いが強くなってきました。交通機関の
マヒが懸念されたため、予定より1時間早い18時でクローズさせていただきました。悪天候
の中、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

合わせて読みたい関連記事